遠藤周作が愛した滋賀県近江高島市の湖里庵にて

湖里庵(こりあん) にて、鮒ずし懐石を体験。

3年前の台風の被害で3年弱休業されてたそうですが、今年4月、新たにオープンした建物は、純和風でヒノキの香りが立ち込める落ちついた雰囲気でとっても素敵でした。

鮒ずしは、癖があり苦手でしたが、こちらの鮒ずは格別。お土産買いたくなるほど美味しかったです。

開放感あふれる、キレイすぎて 窓ガラスに突進しそうになる大きな窓から見える琵琶湖は壮大で引き込まれそうでした。

桜の季節は海津大崎の景色が更に素晴らしいかと。

雰囲気、料理、おもてなし、器、景色、建物 すべてが素晴らしく、2時間半が、あっという間でした。

食器も椅子も最高級

何もかも欲しくなり、Googleレンズで撮影して、似たものを検索するも多分オリジナルな食器は見つからず。(笑)

椅子は座りごこちがよく、ずっと座っていても腰やお尻が痛くならない。

1日1組 限定の宿泊も出来るのだとか。

琵琶湖の波の音に癒やされる1日でした。